オンラインゲームでの行なったことを思い出しながら書き綴った日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G2開始
G1が終わったのもつかの間、次の日ログインするとG2の始まりです。
ログインすると、女神が魔族の動きが活発なためパラディンになって助けて欲しいと頼むので、きれいなお姉さんの頼みならばとパラディンになることを決意しました。

パラディンと言うことなので、向かう先はイメンマハ。
パラディンについて話を聞き、領主に会って練習生になる為の許可を貰おうとしたのですが、隣のおばさんが勝手に話しを進めます。
おばさん

個人的にこのおばさんの頼みは聞かないと心に決めていると、許可を出すためにお金を請求するではありませんか。
きれいなお姉さんにパラディンになってくれと頼まれていなければ「ふざけるな」といって帰ってしまってたところです。
しぶしぶお金を払いパラディンになる為の訓練をするのですが、向かう先は一人でバリDをクリアすることでした。

バリDと言うことで、つるはしを持ち鉱石を見つけると掘り始めます。
掘って掘って掘りまくれ

あれ? 何か忘れてる気もしますが気にせず掘り進めます。
当然敵を倒しながらダンジョンを攻略し満足死ながら帰ると修練終了とでてます。
ここで本来の目的を思い出し、次の修練にと向かうのです。
ただ、バリDに行くとつるはしで掘り進むことでまた目的を忘れてしまうのですが・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありましたね~
いまでも似たようなのがあったような気もしますけどね。
このゲームは年齢が低いほど加齢でのAPが多いのでほとんどの人が低年齢で転生をするためどうしても『おねえさん』が少ないですので、俺はあえておねえさん萌えでRPする予定です。
2006/12/22(金) 18:18:36 | URL | 時平 #-[ 編集]
リンク貼らせて頂きましたっ。
”きれいなお姉さんは好きですか?”
って昔あったCMを思い出しました(謎

2006/12/21(木) 19:30:33 | URL | Ateri #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。